2011年12月25日日曜日

地理試験対策

通り・街道

地名
地理試験の問題をとりあえず画像データにしてみた。
覚えるの結構、面倒です。

この表・裏の問題が6種類あるので、6枚分取り合えず
覚えなければならないみたい。

ひとつしか覚えないでテストを受ければ、6回、地理試験
を受験すれば、それが当たるということでいいかなぁ?

6種類、覚えるのにどれくらい時間が必要なんだ?

2011年12月24日土曜日

地理試験対策



地理試験 暗記編

<施設・建物等>   <市・区>
東京都公文書館 = 港区
総評会館 = 千代田区
日本女子大学 = 文京区
旧安田庭園 = 墨田区
昭和大学 = 品川区
消防博物館 = 新宿区
警察博物館 = 中央区
ニコライ堂 = 千代田区
太田記念美術館 = 渋谷区
日本医科大学 = 文京区
新国立劇場 = 渋谷区
昭和大学 = 品川区
東京労災病院 = 大田区
国民生活センター = 港区
東京都公文書館 = 港区
大正製薬 = 豊島区
浴風会病院 = 杉並区
立正大学 = 品川区
東京神学大学 = 三鷹市
全国婦人会館 = 渋谷区
如水会館 = 千代田区
厚生中央病院 = 目黒区
国立能楽堂 = 渋谷区
貨幣博物館 = 中央区
同愛記念病院 = 墨田区
第一ホテル東京 = 港区
東京厚生年金病院 = 新宿区
二松学舎大学 = 千代田区
国立科学博物館 = 台東区
成蹊大学 = 武蔵野市
草月会館 = 港区
東京医科大学 = 新宿区
国連大学 = 渋谷区
東京芸術劇場 = 豊島区
日本青年館 = 新宿
イギリス大使館 = 千代田区
飛鳥山公園 = 北区
講道館 = 文京区
ニコライ堂 = 千代田区
新宿パークホテル = 渋谷区
東 劇 = 中央区
東京会館 = 千代田区
東京文化会館 = 台東区
鈴本園芸場 = 台東区
東京音楽大学 = 豊島区
市政会館 = 千代田区
ロシア連邦大使館 = 港区
都立松沢病院 = 世田谷区
山種美術館 = 渋谷区
東京大神宮 = 千代田区
湯島天神 = 文京区
青山学院大学 = 渋谷区
水元公園 = 葛飾区
亜細亜大学 = 武蔵野市
サントリーホール = 港区
都立中央図書館 = 港区
東京音楽大学 = 豊島区
東京健生病院 = 文京区
亜細亜大学 = 武蔵野市
国立天文台 = 三鷹市

問3の暗記用

携帯で暗記するためのものです!

地理試験は、6種類の問題を覚えるしかないみたいですwww
覚えた問題が出れば、ラッキーということだ。

その前に、技能試験にパスしなければならない。。。
運転が下手なことがわかってしまい、、、落ち込み中です。


2011年12月20日火曜日

地理試験1




より大きな地図で タクシー 地理試験用 地図1 を表示

 地理試験用 地図

携帯で勉強ができるように作ってみた。
まずは、目印の建物だけ、、、簡単にできた。

今日、2種免許の筆記試験に行ってきました。
とりえず、合格!

2011年12月10日土曜日

二種免許2

車道
車の通行のために、縁石線・さく・ガードレールなどで区分されている
道路の部分をいう。

歩道
歩行者の通行のために、縁石線・さく・ガードレール・などで区分され
ている道路の部分をいう。

路側帯
歩行者の通行のためや、車道の効用を保つために、歩道でない道路
(歩道が片側のときは、歩道のない側)に、標示で区分されている
道路の端の帯状の部分をいう。
白の実線1本・白の実線と破線・白の実線2本の3種類がある。

安全地帯
路面電車に乗り降りする人の安全を図るために、道路に設けられて
いる島状の施設や標識と標示で安全地帯であることが示されている
道路の部分を言う。

本線車道
高速道路で、通常高速走行する部分(加速車線・減速車線・登板車線・
路側帯や路肩を除いた部分)
をいう。

駐車
車などが継続的に停止することや、運転者が車などから離れていて
すぐに運転できない状態で停止することをいう。

停車
駐車以外の短時間の車の停止をいう。

徐行
車がすぐに停止できるような速度で進むことをいう。
(ブレーキを操作してから停止するまでの距離がおおむね1m以内となる
ような速度で、通常、時速10km以下とされる。)


追い越し
車が進路を変えて、進行中の前の車などの前方に出ることをいう。

追い抜き
車が進路を変えないで、進行中の前の車などの前方に出ることをいう。

旅客自動車
旅客自動車運送事業に供する自動車をいう。
一般乗合旅客自動車(路線を定めて定期運航する路線バスなど)
一般貸切旅客自動車(乗車定員11人以上の貸切バス・観光バス)
一般乗用旅客自動車(乗車定員10人以下のタクシー・ハイヤー)  特定旅客自動車(一定の範囲の特定の者を運送する自動車)

自動車運転代行業
他人に代わって自動車を運転するサービスを提供する営業で、次の
要件を満たすものを言う。
①酒気を帯びている客に代わって自動車を運転するサービスを提供する。
②酒気を帯びている客やその他の利用客を乗車させるものである。
③営業形態として、客に代わって運転する自動車(代行運転普通
自動車)に、業務用の自動車(随伴用自動車)が随伴するものである。

2011年12月9日金曜日

二種免許

Q1.徐行場所を記せ

1.「徐行」の標識があるところ。
2.左右の見通しのきかない交差点 以下の場合は除く
 (信号機などによる交通整理が行われている場合)
 (優先道路を通行している場合)
3.道路の曲がり角付近
4.上り坂の頂上付近
5.こう配の急な下り坂

Q2.追い越し禁止場所を記せ

1.「追い越し禁止」の標識があるところ
2.道路の曲がり角付近
3.上り坂の頂上付近
4.トンネル (車両通行帯がある場合を除く)
5.交差点とその手前から30m以内の場所
  (優先道路を通行している場合を除く)
6.踏切とその手前から30m以内の場所
7.横断歩道や自転車横断帯とその手前から30m以内の場所
  (唯一、追い抜きも禁止である)

Q3.駐車禁止場所を記せ

1.「駐車禁止」の標識や標示のある場所
2.(1m)火災報知機から1m以内の場所
3.(3m)駐車場・車庫などの自動車専用の出入口から3m以内の場所
4.(5m)道路工事の地域の端から5m以内の場所
5.(5m)消防用機械器具の置場・消防用防火水槽、
      これらの道路に接する出入口から5m以内の場所

消火栓・指定消防水利の標識が設けられている位置や、消防用防火水槽の
取入れ口から5m以内の場所

Q4.駐停車禁止場所を記せ

1.「駐停車禁止」の標識や標示のある場所
2.(5m)交差点とその端から5m以内の場所
3.(5m)道路の曲がり角から5m以内の場所
4.(5m)横断歩道・自転車横断帯とその端から前後に5m以内の場所
5.(10m)踏切とその端から前後に10m以内の場所
6.(10m)安全地帯の左側とその前後に10m以内の場所
7.(10m)バス・路面電車の停留所の表示板から10m以内の場所
  (運行時間中に限る)・・・道路の反対側も駐停車禁止場所になる
8.坂の頂上付近やこう配の急な坂
9.軌道敷内
10.トンネル(車両通行帯のある、なしに関係なく駐停車禁止)

Q5.自動車と種類と大きさを記せ

中型自動車
車両総重量    5 t以上   11 t未満
最大積載量    3 t以上   6.5 t未満
乗車定員     11 人以上   29 人以下

特定中型自動車
車両総重量   8  t以上   11 t未満
最大積載量   5  t以上   6.5 t未満

大型、中型、普通、大特 : 高さ 3.8m 以下
三輪の普通、660cc以下  : 高さ 2.5m 以下
自動二輪車、原付、小特 : 高さ 2.0m 以下

Q7.持ち込み制限 (禁止)

・500  gをこえるマッチ
・電池( 乾電池 を除く)
・動物(盲導犬などや 愛玩具    を除く)

Q8.持ち込み適合条件(OK)

・ 0.5 リットル以下の引火性液体で、
  もれない容器に密閉し
  容器が破損しないように、 包装  してあるものは、
  持ち込み可

Q9.高速道路の通行方法

・通行出来る車両、出来ない車両?

通行できない車
原動機付自転車
ミニカー
総排気量125㏄以下の普通自動二輪車、小型特殊自動車
故障車をロープでけん引している車
(自動車専用道路は通行できる)

・最高速度 100km/h の自動車の種類?
大型乗用自動車・中型乗用自動車・普通自動車(三輪のものを除く)
車両総重量8t未満、最大積載量5t未満の貨物
大型・普通自動車二輪車(125㏄をこえるもの)

・最高速度  80km/h の自動車の種類?
大型貨物自動車・特定中型貨物自動車・大型特殊自動車
けん引車(トレーラー)
三輪の普通自動車

・中型貨物自動車の最高速度は ?
80km
大型貨物自動車・中型貨物自動車
(車両総重量8t以上、最大積載量5t以上)、
三輪の普通自動車

・大型特殊自動車・ けん引自動車(トレーラー)
100km
大型乗用自動車・中型乗用自動車・ 中型貨物自動車
(車両総重量8t未満、最大積載量5t未満)  
普通自動車(三輪のもの、けん引自動車を除く)

 ・ 大型自動二輪車 ・ 普通自動二輪車
(総排気量125ccを超えるもの)

タクシー説明会


説明会・・・

一応、履歴書持参。

問い合わせしたときに
「職務経歴書は、いらないが、履歴書があると同時に面接になります」

と言われていた。

説明会は、地方ということで私一人。

そのまま、履歴書で面接になった・・・

そのまま、とんとんと次の身体検査と面接が決まって終了。
1時間30分くらいだった。

面接ではなく、ほとんど応募書類の記入が半分くらいだった。

次の2次面接も面接よりは、視力検査がメインで、すぐに
健康診断を受けて、そのまま、運転を見せてくださいになった。

午前中は、食事せず、健康診断。最後、レントゲン撮影で終了。
食事と移動して、教習センターに

教習センターの車で、10分くらい運転して終了。
来週、結果連絡があるそうで・・・

アハハ・・・ 
説明会を聞いたら、いつのまにか最終テストまできていた。
これで、内定が出たらどうしよう?

タクシー業界も厳しいことは、よくわかったつもりです。
でも、他で採用の連絡が来ない現実・・・

さて、、、

2011年12月7日水曜日

SDカード


面接・・・

営業の面接を受けてみたが、履歴書の応募の段階でNG。
5社は、一次面接まで行ったがすべてNGになってしまった。

お先、真っ暗な状態。
どうしようと強がってもなかなか打開策がありません。

求人雑誌やネットを探していると求人募集がなぜか多いタクシー業界。
規制緩和で、タクシーの台数が増加あふれているニュースをよく聞いた。

それなのに?  なんで求人が多いのか・・・

面接もなかなか、パスしそうにないため説明会に行ってきました。

タクシー業界も不況のようでしたがタクシー会社としては、
タクシー1台あたりの売上げは、下がっていても余っている車は、
動かした方がよく、少しでも会社全体の売上げは、増加。

タクシーの運転手の売上げ単価は、下がってしまい労働環境が悪化して
いる様子だった。

1日売上げが6万円あった場合の1ヶ月の参考の給料について話してくれました。

質問:「では、6万円を1日で稼ぐことは、どのくらい難しいのですか?」
と聞いてみた。

担当者:「簡単ではないが、それ以上稼いでいるドライバーさんもいます」
という回答でした。

このまま、仕事が決まらず、不安だけ大きくなっていく現実といろいろ今、
考えております。
それで、運転経歴証明書を取得。
平成19年、4年前に携帯電話で違反1になっていました。

とりあえず、違反点数は、問題ないかなぁ